エネルギー事業部イメージ

エネルギー事業

次世代エネルギーをはじめ、様々なエネルギーの効率化を目指します。エネルギーのことは、私たちにお任せください。

清流パワーエナジー水素ステーションの運営

排気ガスを出さない究極のクリーンエネルギー「水素」。水素をエネルギーとして走る燃料電池自動車は、次世代の車として注目を浴びています。
この水素を供給する「清流パワーエナジー水素ステーション」を2016年3月、岐阜県で初のステーションとしてオープン、岐南町と土岐市の二拠点で運営しています。

水素エネルギーの企画・運営・コンサルティング業務

次世代エネルギーとして貯蔵・輸送・供給の様々な活用が検討、期待されている「水素」。
地球環境を守る水素エネルギーを活用したサプライチェーンの構築を目指します。

燃料電池等の企画・運営・コンサルティング業務

環境に優しい発電装置の燃料電池。
市場のニーズに合わせた製品の企画から販売、据付、メンテナンスまで一貫して行います。

インタビュー/Interview

トオヤマの強みは、設備工事部・環境ファシリティ事業部の実績と信頼から、お客様や地域社会のニーズに合わせた提案ができること。2016年4月設立のエネルギー事業部は、地球環境におけるエネルギー問題と向き合い、岐阜県の豊富な資源を活かした再生可能エネルギーの活用、水素社会に向けた提案をします。地域資源を活かしたエネルギーインフラの構築は、エネルギーの地産地消・効率化につながり、持続可能な社会の為、次世代の子どもたちの為に、取り組むべき課題であると考えています。子どもたちの未来に向けて、社会の「想いをカタチ」にしたい。地域社会に求められる事業を目指します。

エネルギー事業部

小野木 奈美